マイクロ波加熱

ニッシンのマイクロ波加熱ソリューション

専用のマイクロ波加熱装置をご提供

  • 電気理論的アプローチで顧客ニーズを実現
  • 自社製マイクロ波製品から最適組合せを選定

電気理論的アプローチ

通信機器設計技術(高周波評価技術、電磁界シミュレーション)を材料特性の解析、 正確な加熱データ収集、スケールアップ炉体の設計に応用する手法を電気理論的アプローチと呼んでいます。

専用のマイクロ波加熱装置をご提供

顧客ニーズ例

1.加熱特性が不明なものを加熱したい

  • 誘電体や磁性体を加熱したい
  • 繊維、フィルム、樹脂、粉、液体などを加熱したい
  • マイクロ波加熱に必要な電力を知りたい

2.急速に超高温域まで加熱したい

  • 1000℃を超える温度域まで加熱したい
  • 数千度/分レベルの昇温スピードで急速加熱したい

3.加熱温度を安定制御したい

  • 昇降温を正確に制御したい
  • 超高温でも安定制御したい
  • 加熱プロセスの再現性を上げたい

4.特殊な環境で加熱したい

  • 減圧下で加熱したい
  • 不活性または特殊な雰囲気下で加熱したい

5.均一に加熱したい

  • 加熱の集中を防ぎたい
  • 熱暴走を防ぎたい

6.効率良く加熱したい

  • エネルギー効率を分析したい
  • エネルギー効率が最適となる方法を選択したい


ソリューションを実現する
「研究開発サポート」

電気理論的アプローチと豊富な経験の融合により、材料物性や加熱プロセスの解析~ソリューションをサポートします。

ソリューションを実現する 「研究開発サポート」
詳しく見る

電気理論的アプローチで解決した
「ソリューション事例」

特殊なマイクロ波加熱のニーズを研究開発サポートにより解決して来た実績をご紹介致します。

電気理論的アプローチで解決した 「ソリューション事例」
詳しく見る

技術のご相談やお見積りなど、お気軽にお問い合わせください

CONTACT

私達はお客様の課題を解決するために全力を尽くします。製品の選択やカスタマイズからアプリケーションのサポート、
コンサルティングから装置の設置・修理業務まで、ニッシンはあらゆるシーンでお客様をサポートいたします。

PAGE TOP