プラズマプロセス

プラズマを用いた表面改質技術紹介

弊社では、プラズマ表面処理装置の製造開発だけではなく、実際の表面改質の現場で使う要求に合わせた表面改質プロセスについてもご提案します。ニッシンのプラズマ表面処理装置を使用してできるプロセスについてご紹介します。

各プロセスとも、お客様の製造現場のニーズに合わせた最適な処理ができるよう、研究開発から承ります。

密着性向上、表面改質

密着性向上、表面改質

密着が得られにくい高分子樹脂材料、また金属-樹脂間などの異種材料間など、様々な界面の密着強度を向上させます。電子材料、自動車向け材料、医療・バイオ向け材料など様々なご用途でご使用頂いております。

用途紹介

・樹脂-金属材料間、樹脂-樹脂材料間の密着性向上
・長期親水化
・シャーレの培養性向上(バイオ、医療分野向け)

濡れ性の改善(親水性の向上)
濡れ性の改善(親水性の向上)

樹脂、または金属表面に対し酸素プラズマ等を用いて、水との親和性を向上させる効果を付与させます。

撥水加工
撥水加工

金属や樹脂表面にフッ素系のガスを用いたプラズマを照射することで対象物表面にフッ素コートを行い撥水化させることが可能です。

その他表面改質について

還元処理(酸化物除去) 還元処理(酸化物除去)

酸化した金属表面に水素プラズマを照射することで、表面の酸化物、錆を落とすことが可能です。

微細加工(アッシング) 微細加工(アッシング)

有機物に対して強力な酸化力を有する酸素プラズマ処理を行い、分解除去を行うプロセスです。

焼結 焼結

金属ナノペーストにプラズマ照射を行うことで分散剤を除去し、ペーストを金属化させることができます。

プラズマ処理実験の受託開発

プラズマ処理実験の受託開発

プラズマのプロセス開発ならプラズマ装置メーカーのニッシンにお任せください

これまでニッシンは、様々な分野から、様々な材料へのプラズマ処理依頼を承っています。

その経験を活かし、お客様の希望するプラズマ処理を、お客様とご相談しながら実現します。

プラズマプロセス ニッシンプラズマの特徴 『装置メーカー』だからできる技術 高周波プラズマとマイクロ波プラズマの違い
企業情報
環境への取り組み
ISOへの取り組み
用語集
サイトマップ

プラズマに関するお問い合わせについて、
2018年5月末まで停止させて頂いております。
ご迷惑おかけ致しますが、
何卒宜しくお願い申し上げます。

プラズマに関するお問い合わせ

プラズマ処理、プラズマ発生装置による表面処理なら株式会社ニッシンまでお問い合わせください。
有償サンプル処理も承っております。"プラズマ"の効果を是非ご利用ください。

TEL 045-932-2061

お電話の際は「ホームページを見た」と一言お伝えください。

プラズマに関するお問い合わせフォーム
マイクロ波機器に関するお問い合わせ

発振器・整合器・導波管、その他マイクロ波関連製品のご相談は株式会社ニッシンまでお問い合わせください。

TEL 045-640-6121

お電話の際は「ホームページを見た」と一言お伝えください。
営業時間外はお問い合わせフォームをご利用ください。

マイクロ波に関するお問い合わせフォーム
マイクロ波加熱ソリューションに関するお問い合わせ

マイクロ波加熱のご相談は株式会社ニッシンまでお問い合わせください。

TEL 0797-76-2791

お電話の際は「ホームページを見た」と一言お伝えください。
営業時間外はお問い合わせフォームをご利用ください。

マイクロ波加熱ソリューションに関するお問い合わせフォーム
その他製品・開発事業へのお問い合わせ(本社)

その他株式会社ニッシンへのお問い合わせは
こちらからお願いします。

TEL 0797-72-0401

お電話の際は「ホームページを見た」と一言お伝えください。
営業時間外はお問い合わせフォームをご利用ください。

その他お問い合わせフォーム
このページの先頭へ